FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽ブランドは許さない

2013/03/02

データ放送のニュースで偽ブランド
約10万点の廃棄処分が行われた
と書いてあった。

去年1年間の偽ブランドの
差し押さえが35万点あり、
そのうちの9割が中国からの
物だそうだ。

なんなんだよ
安い安いってみんな中国の物を
買うけど、
偽物がたくさん出まわるなんて
ハッキリ言って怖い国だ。

商売は信頼が1番大切だと思うのに
そんなことお構いなしだな、中国は。

中国人みんなが悪いわけではないけど
自分たちの軽い気持ちでした行動が
国や国民の信頼を失うことに
なるということが
わからないのだろうか。

それとも、自分が助かれば、
いいのだろうか。

どちらにしろ、嘘つきは泥棒の始まり

偽ブランドの次は
泥棒でもしてお金を稼ぐのだろう。

と、今回はマジメな意見を
書いてみました。

ぜひ、賛成や反対意見を
コメントで送って下さい。
内容の濃い討論をしましょう。

では、失礼します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

偽ブランドを作る技術力をもっと他に活かせば良いのに・・・と思ってしまいますね。
目先の利益ばかりにとらわれて、安易な方法をとってしまうのは残念だなって感じます。テストの時のカンニングとかと同じですよね。目先の点数ばかり気にして、将来その知識を活かすことを考えず、他の生徒に迷惑がかかることも考えず。
中国に限らず、大小さまざまな行為で周囲が迷惑することってありますよねー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。