スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生を変える名言17 徳川家康

2013/03/11

こんばんは
早速、名言に行っちゃいましょう

今回は徳川家康の名言です。
徳川家康と言えば、江戸幕府を
つくった人ですから、
知ってる人は多いのでは
ないでしょうか。

なので、詳しい説明は
ぶっ飛ばします。
徳川家康の名言がこちら↓

「人生に大切なことは、五文字で言えば「上を見るな」。七文字で言えば「身のほどを知れ」。」

さすが
ホトトギスを鳴くまで待つ
おっとりイメージの家康さん。

もしかしたら、この言葉のように
厄介な信長や秀吉が死ぬまで
様子を伺っていたのかもしれませんね

以上、徳川家康の名言でした。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も「身の丈を考える」ってのは普段意識しているかな。
自分には自分の手の届く範囲って限られているし、無理に背伸びしたり、大きく見せようとしたりしても、結果が付いてこないことのほうが多かったり・・・。
上が気になって仕方ない時もあるけれど、まずはしっかりと足場を固めるようにしたいですね。

なるほど…

歴史に名を残すような偉人なので、私は今まで徳川家康をどこか遠くに感じていました。
しかしこの言葉でそれは覆されました。

遠くの事に関して思いを馳せるのでなく、自身の今を受け止めること、そしてしっかりと現状を捉えることが大切なんですね。

こんばんわ!

まさに大狸ですね。

冷静沈着で、計算高い。



天下を取る方の名言は一味違いますな。

深みを感じます。



余談ですが、家に徳川家康の\\\"遺訓\\\"が飾ってあります。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。